感染症情報 4月22日

  • 2014.04.22 Tuesday
  • 17:00
4月も後半となり、新生活にも少し慣れてきた頃ですね。また疲れも出やすい時期ですので、気をつけてあげてくださいね。

インフルエンザは完全には終息しておらず、まだ時折陽性のお子様がいます。

溶連菌感染症も増加しています。
発熱、咽頭痛、細かな発疹が主な症状ですが、嘔吐下痢を伴うこともあります。
診断されれば、抗生剤を決まった期間きちんと飲む必要があります。

また、ウィルス性の胃腸炎も増加傾向です。嘔吐下痢の症状で受診されるお子様が目立ちます。

水ぼうそうも数名みられます。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM