感染症情報

  • 2013.05.23 Thursday
  • 14:52
夏のような暑い日が続いています。5月は新生活に疲れも出てきて体調を崩しやすい時期ですので注意してあげてください。

相変わらずロタウィルス胃腸炎が多いです。脱水となって点滴が必要なお子様も多くなっているので、少しずつでも水分補給してあげてください。

手足口病、水疱瘡は相変わらず流行しています。水疱瘡の潜伏期間は2週間です。接触があった方はこの時期に注意して見てあげてください。

その他、例年春先から流行する溶連菌感染症も多いです。風邪とよく似ていて高熱、のどの強い痛みがあります。細かい小さな発疹が出ることや、嘔吐することもあります。
溶連菌はウィルスではなく細菌のため、診断されたら抗生剤をきちんと飲む必要があります。
疑わしい患者様には約10分程度で結果の出る検査を行っています。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM